つける薬ないのは最初から治らないから

投稿者: | 2017/05/24


「壁に耳あり障子に目あり」という言葉は分かっていても、思っていることがどんどん口に出てしまう。
これは本音。後から他所から指摘されて訂正することは「本意ではない」。

前にも鑑定事例で書きましたが「足しかない運の人について」と同じ。
「頭」と「身体(心)」の部分が無く「足」だけですから、歩いたら歩きっぱなし、そこには「右へ行け!」「止まれ!」などの命令をする部分が無い。
だから、「発言の前に自分の言う事は他所から指摘される事なのか?」とか「人としてどうなのか?」等など、一旦考えることはしない。

「足」しか無いことを知っている人は知っているはずで、これを利用しようと企む人もいるし「つける薬はない」と言い切ってしまう人もいる。

つける薬があったとしても「頭」と「身体」の無い運の人は「あっ!しまった」と思って気を付ければ良いのですが、喉元過ぎれば熱さを忘れる。「何で俺ばかり?」と反省とは縁が無さそう。だから、つける薬は無いのです。

Yahoo!検索から該当記事

頭が痛い・・・。

===THANKS===
にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
/にほんブログ村/ アクセスランキングへGO/
ブログ作成の励みになります♪ご協力お願い致しますm(_ _)m

【お知らせ】
運勢鑑定の勉強会を和歌山・徳島・大阪で開催中。駅前のカフェ等で少人数対応です。楽しく学べて面白いです。勉強されたい方はメールにてお問い合せ下さい。女性限定です。個別運勢鑑定のご依頼はメールにてお問い合せ下さい。
(屮゜Д゜)屮カモーン マッテルヨ♪
===PR===

|効き目の効果抜群? 開運グッズ| 風水雑誌マーケット|開運インテリア 飾って眺めて良い気分!|ラッキーナンバーアクセサリー見つけませんか?|
===運勢鑑定19号室LINK===
運勢鑑定19号室 Facebook
運勢鑑定19号室 アメーバブログ
【過去ログ】運勢鑑定19号室 Yahoo!ブログ